家を売るとき、どこまで掃除するべき?-HowMa不動産売却なんでも相談室 vol.7-

AI査定をしたけれど、不動産売却を進めていくにあたり、たくさんの論点や疑問に当たりますよね。

ここでは、HowMaに寄せられたユーザー様の質問をご紹介させていただきます。似たお悩みの方がいらっしゃいましたら、ご参考にしてみてください。

(※個人が特定できるような質問は取り上げないので、現ユーザー様は今後も安心してお問い合わせください。)

Q:目の前にバス停が有り利便性が高い物件です。ただ一括査定サービス等ではそのような点を不動産会社に伝えられません。何か良い方法はありませんか?

A:

ご質問ありがとうございます。

不動産の価値は立地による部分はかなり大きいですが、物件ごとに特色や魅力は様々かと存じます。しかし、web上の査定サービスの多くは主に立地や築年数だけで判断されるケースが多いですよね。

一番良いのは、不動産会社さんに相談に行った際に物件の魅力を伝えていただくことです。

また、HowMaでは「売りたいアピール」という機能があります。

自分の物件をどう売りたいのか、どんなアピールポイントがある物件なのか、売りたい気持ちを伝えて不動産会社のアプローチを待つというものです。

こちらも合わせてご利用いただければと思います。

Q:家の売却を考えています。どのくらいまで掃除や片付けをしたら良いものでしょうか?

A:

印象良く売却するためには、理想を言えば全ての掃除や片付けをしていただくことをお勧めいたします。

ただ、時間の問題でそれが難しいというケースもあると思うのでポイントをお伝えします。

<水回り>

  • キッチン
  • 浴室
  • 洗面所
  • トイレ

<必ず内覧者がみる場所>

  • 玄関
  • リビング

上記の部分は内覧時によく見られ、物件の印象が大きく左右される箇所です。

ここだけはぜひ手を抜かずに掃除していただければ良い売却活動になると思います。

(関連記事)

売却活動前に必須!印象を良くするハウスクリーニングのコツは?