HowMaは売却の手間を減らすことができる圧倒的なサービスです〜HowMaオンライン売却ご利用者様インタビュー(vol.21)〜

HowMaスマート不動産売却※2020年5月より「HowMaオンライン売却」へ名称変更(以下 HowMa)をご利用された売主様インタビューVol.21。
今回はお客様の会社事務所でインタビューのご協力を頂きました。
「HowMaスタッフとの1度きりの面談でスマホに最大6社の査定が届く」「複数社が同時売却(複数社と一般媒介契約の一括締結)」といったHowMaの特徴をどう感じたのか語っていただきます。

不動産の売却は2度目というO様。一社に任せがちな不動産の売却を何故複数の不動産会社に依頼をしたのか。HowMaをご利用頂いた経緯を伺いました。

売主様プロフィールと売却の概要

お名前O様
ご年齢40歳代
物件のエリア世田谷区
物件種別マンション
間取り2LDK
成約価格4,000万円代後半
売却期間4ヶ月
売却理由住み替え(買い先行)

インタビュアー:岡のぞみ

専任媒介契約にするメリットは何もない

初めて家の売却を経験したのは30代前半。当時は知識もなく査定の依頼をしたのも1社でした。専属専任媒介契約を結び、担当者に言われるがままの値付けをして、言われるがまま売却しました。1週間ほどで売却はできたのですが、売却金額が高かったのかも安かったかもわかりませんでした。

今は40代半ばになり不動産の売却に対しての一定の知識があったため、一般媒介契約を結ぶと決めていました。

ホームステージングやハウスクリーニング、保証サービスなど必要ないですし、このネット時代、売主にとって専任媒介契約にするメリットは何もないと思います。

ネットで「HowMaオンライン売却」(以下「HowMa」)を知り、新しい価値を生むことができるサービスで、売主にとって何の損もない仕組みだったこともあり利用することにしました。

HowMaは、圧倒的に家を売る手間を減らすことができる

「HowMa」のサービスを利用して一番良かったのは、電話をしなくて良いこと。

電話は自分と相手の都合を合わせなくてはいけないので、いつでもやりとりができるチャットは楽でした。ただ、メッセージがきているのに気づかないこともあったので、チャットの通知機能があればなお良いです。

あとは、売り出しを開始するための媒介契約の手続きも簡単でした。自分で不動産会社を6社選んで、それぞれと契約するのは面倒でとてもできません。家族の負担も大きいと思います。

各社とのやりとりが管理画面から一括ででき、成約報告もスマホ内で完結。家を売る手間を減らすことに関しては圧倒的だと思います。うまくいけば、世界を変えられるサービスになるのではないでしょうか。

HowMaを使わなければ、売れていなかった

家を売るのは、良い物件を探す(買う)よりもはるかに難しいです。

私の場合、次の家を購入していたので、ダブルローンを払うのはきついと思っていました。今回は、「HowMa」の加盟不動産会社ではない会社で成約したのですが、「HowMa」を使わなければ、売れていなかったと思います。

将来また家の売却をする際には、今回成約した不動産会社にも声をかけますが、専任媒介契約にはせず、「HowMa」を使います。競争がないところに成果は出てこないですから。

知人が家の売却をしたいと言っていたので、「専任媒介にだけはしない方が良いということと、家を売るなら、面倒なことの3割は『HowMa』がやってくれるよ」と勧めています。「HowMa」は、売主にとって有利な売却を進める為の有効なツールです。

担当者の渡邉より

O様からの最初のご相談内容は、新築マンションへの買い替えで引渡日が決まっているので、どのタイミングで売却を始めるべきかというものでした。

ご相談といってもO様の中で売り出しを開始するタイミング、どの時期に成約をするのかを全て考え尽くされており、答え合わせにご相談に来られたという印象でした。

売却の際には専任媒介契約(特定の不動産会社一社に売却を任せる契約)ではなく、一般媒介契約(複数の不動産会社に売却を同時に依頼できる契約)で売出を始めることも決められており、弊社サービス「HowMa」のコンセプトに同意も頂いておりました。

相談会の1ヶ月後に訪問ということになり、11月に売却開始、予定通りの翌年3月の成約となりました。
HowMaの加盟店外での成約ではありましたが、早速売却を考えている方をご紹介頂いたことや将来売却となるときも成約をもたらした不動産会社の担当者に固執しない(1人の担当者に任せない)考えを持たれていたのは、O様が「HowMa」を信頼いただけていると認識できたインタビューでした。
改めまして、O様この度はおめでとうございます。お引越しを控えている中インタビューにご協力頂き誠にありがとうございました。

HowMaオンライン売却とは?

一般媒介契約は、

  • たくさんの売却相手にアプローチできる
  • 競争原理がはたらき、適切な価格で売却ができる可能性が高まる

という、究極的ともいえるメリットがあり、このマガジンでもおすすめしたい契約形態であるのですが、

「複数社に会わなければならない面倒さ」というデメリットが唯一、売却する皆様を悩ませるところです。

そのデメリットを解決するサービスが当社の「HowMaオンライン売却」です。

HowMaオンライン売却」では

  • 少しでもやり取りの手間を省き
  • 少しでも多くの不動産会社に動いてもらう

売主様の利便性と利益を最優先にしたサービスを展開しています。

今1社にて売却中、もしくは売却を検討されている方がいましたら、是非「HowMaオンライン売却」をご利用していただき、たくさんの業者の提案からより良い売却をしていただければ幸いです。