よくあるご質問

どんな不動産の査定ができますか?
日本国内にある住宅用の戸建、マンションの査定が可能です。(住宅用以外のホテル、ビル、倉庫などは査定いただけません。)
都心以外の家も査定できますか?
はい。都心以外の住宅でも査定できるケースがほとんどです。HowMaは日本全国に対応しており、日本国内のおおよそ95%の戸建・マンションの査定が可能です。
利用料はかかりますか?
無料でご利用いただけます。
匿名で利用できますか?
はい。匿名でご利用いただけます。AI査定結果をお届けするためメールアドレスはご登録いただいております。
AI査定の利用には何の情報が必要ですか?
査定する物件の情報として、住所、築年、面積などの概要情報が必要です。またAI査定結果をお届けするためにメールアドレスをご登録いただいております。
AI査定をすることで不動産会社に情報が渡ってしまいますか?
AI査定をご利用いただいてもお客さまの個人情報が第三者に渡ることはありませんのでご安心ください。ご登録後HowMaのマイページ内に不動産会社からオファーが届くことがありますが、その場合も個人情報は渡ることはありません(詳しくは、「オファー配信の仕組みはどうなっていますか?」をご覧ください)。HowMaを通じて売却活動をされる際など必要な場面で、必ずお客さまに事前にご同意いただいた上で不動産会社など第三者に個人情報が共有されます。
オファー配信の仕組みはどうなっていますか?
不動産会社から届くオファーはお客さまの個人情報を守りながらHowMaが配信を行っております。不動産会社がオファーを配信する条件(地域、築年、平米数など)を指定し、その条件に合致している場合にHowMaシステム内でお届けしております。オファーが届いてもお客さまの個人情報は保護されておりますのでご安心ください。
どのようにAI査定しているのですか?
HowMaが保有している約1億件の不動産取引データと不動産鑑定士の知見に基づいて開発したAIによってご登録いただいた物件を査定しております。
リフォームなど室内状況は考慮されますか?
AI査定では考慮できておりません。実際に流通する際にはリフォームなど室内状況の程度によって価格に影響がございます。現地に行けないAIでは考慮が難しく、人の目で現地を見て査定する必要がある項目になります。実際に売り出される場合には、AI査定の後にご利用いただける「不動産会社による査定」をご利用ください。
売る気がなくても利用できますか?
はい。ご利用いただけます。HowMaでは約49%のお客さまが売却のご予定無くご利用いただいております。まずは自宅の資産価値を気軽に把握してください。
査定した後は必ず売却しなければいけないのですか?
必ずしも売却する必要はございません。不動産の売却についてお客さまの意志でご判断いただけます。人生における大きな選択になるかと存じます。もし判断に迷う場合には、不動産会社出身のHowMaコンシェルジュに匿名でチャット相談いただくことも可能です。お気軽にご相談ください。
現在売却中なのですが利用できますか?
はい。ご利用いただけます。実際に売却活動中のお客さまもご利用いただいております。売り出し価格の客観的な評価だけでなく、売出し中のお困り事など、不動産会社出身のHowMaコンシェルジュへ無料でご相談いただけます。売却活動中のセカンドオピニオンとしてご活用ください。
自分の所有していない物件を査定しても良いですか?
他者所有の不動産査定ではご利用いただけません。HowMaはご自宅の金額を知ることで、人生の選択肢を増やすためのサービスです。ご自身もしくはご親族でご所有の物件でご利用いただけます。
HowMaのAI査定額で絶対に売却できるのですか?
不動産の価格は売り手と買い手が双方合意した段階で確定するもので、物件の情報だけでなく取引に至った事由などに大きく左右されます。不動産査定はその合意価格の予想となります。膨大なデータに基づくAI査定であってもあくまで予想であり、必ずその金額で売れることを保証するものではございませんので、参考としてご利用ください。
一般的な一括査定サービスとの違いは何ですか?
一般的な一括査定サービスでは登録した直後に、複数の不動産会社からいきなり営業電話がかかってきてしまいます。HowMaでは、AIによる査定を採用することで迷惑な営業電話は一切なく、査定された価格を確認した上でじっくりと不動産の売却活動を進めていただけます。