東京のAirbnb事情《4》

Airbnbの部屋タイプ3つ(「貸切」「個室」「シェアルーム」)のうち

「シェアルーム」についてまとめました。

Airbnbの定義で「シェアルーム」の物件とは「部屋が相部屋あるいは共有スペースにあるもの」となっています。

シェアルーム

東京23区で掲載されている「シェアルーム」の件数と平均価格(掲載されている料金の平均)が下記グラフです。(2015年12月中旬現在)

件数

掲載されている部屋数は、約620件で全体の約6%とシェアルームは一番低い割合になっています。

一番掲載の多い区は、新宿区で約96件

一番少ない区は、葛飾区で約5件

観光の目的地となるエリアや交通の便の良いエリアに多く、それ以外の都心エリアでは少なくなる特徴があるようです。

単価

最高単価は港区で約5000円、最低単価は荒川区で約2000円です。

都心エリアから離れるに従って単価が下落していく貸切や個室と比べて、傾向がバラバラなのがシェアルームの特徴です。

最新情報をチェックしよう!