2020年最新版|東京都品川区荏原のマンション事情を探る

東京都品川区荏原のエリア情報とマンション事情をレポートします。
各町丁ごとの相場価格算出には大手企業にも不動産価格の推定システムを提供しているコラビット社開発したAI査定サービス「HowMa」を利用しています。

東京都品川区について

品川区は都内有数のターミナル駅である品川駅(実際は港区に所在)を中心に各所に高級住宅街があり、各国の大使館や領事館が集まっています。
戸越銀座商店街は全国的に有名な商店街です。品川区西側の多くは東京湾に面しており、臨海部には天王洲アイルなどの埋立地があります。

東京都品川区における荏原の特徴

中原街道沿いに高層マンションが建ち並び、街の多くは住宅街として利用されています。
全国的に有名なアーケード商店街である武蔵小山商店街パルムには街の外からも多くの人が訪れています。

品川区荏原のマンション相場価格

4月1日時点における品川区荏原のマンション相場価格を見ていきましょう。

相場価格は各地の比較がしやすいように築10年・70㎡で統一して算出します。
なお、相場価格の算出には大手企業にも不動産価格の査定システムを提供しているコラビット社の「HowMa」を使用しています。

▼4月1日時点における品川区荏原のマンション相場(築10年、70㎡)※単位:万円

地区マンション相場平米単価
荏原1丁目5,91284
荏原2丁目5,92085
荏原3丁目6,96399
荏原4丁目6,66595
荏原5丁目5,78683
荏原6丁目5,86284
荏原7丁目6,15188

荏原でマンションの相場価格が高額なエリア

荏原でマンションの相場価格が最も高額な地域は荏原3丁目という結果でした。
荏原3丁目には先述の武蔵小山商店街パルムがあり、東急目黒線の武蔵小山駅も近いため生活の利便性は抜群です。

荏原でマンションの相場価格がリーズナブルなエリア

荏原におけるマンションの相場価格が最もリーズナブルな地域は荏原5丁目でした。
荏原5丁目は東急目黒線の西小山駅が最寄り駅となり、基本的に住宅街として利用されています。

品川区荏原の代表的な分譲マンション

品川区荏原に所在する代表的な分譲マンションを紹介していきます。
各マンションについて詳細な情報を知りたい場合は各物件ごとにHowMaマンションページへのリンクを設けておりますので、そちらで詳細をご確認ください。

スカーラ品川戸越スカイタワー

1999年築、14階建て総戸数14階の高層マンションです。
東急池上線戸越銀座駅まで徒歩8分、角住戸が80%以上となっています。戸越銀座商店街までも近く、バス停がマンションのすぐ近くにあります。

スカーラ品川戸越スカイタワーの詳細はこちら

グランシティユーロレジデンス品川の杜

2004年築、10階建て総戸数129戸の大和地所レジデンス分譲による大規模マンションです。名前の通り欧風な印象を受ける外観をしており、全戸室分の駐車場が完備されています。

グランシティユーロレジデンス品川の社の詳細はこちら

東京都品川区荏原エリアのまとめ

今回は戸越銀座商店街や武蔵小山商店街パルムなどを有する住宅街荏原エリアのマンション事情をレポートしました。

近隣に気になる物件や売却を検討中の物件がある場合、ぜひHowMaのAI査定サービスを活用して相場価格を算出してみてください。

最新情報をチェックしよう!