中古物件チェッカー チェック結果

物件情報を解析中.

推定価格との比較

売出価格
5,180万円
推定価格
4,908万円
推定価格より6%高い金額での売り出しになっています。物件ページの情報では読み取れない要素(近隣環境がとても良い、景観が素晴らしい、建物・装備のグレードが高い)などの理由がある可能性があります。売出価格の設定理由など確認してみるのが良さそうです。
* 推定価格は近隣の取引事例や公示価格、物件の情報や位置情報からHowMa独自に算出した値です。この価格での取引を保証するものではありませんので、参考としてご確認ください。

要注意(0件)

* 要注意項目は見つかりませんでした。

念のため確認(5件)

入居日を相談
即入居はできない可能性が高いです。入居時期をご確認ください。
私道負担
私道負担があります。私道で負担している部分については自由に利用することが出来ません。物件ページに記載の敷地面積が、私道負担分を含んでいないか(実質的に専有できる面積はどのくらいなのか)確認してください。
高度地区
建物の高さに関する制限があるエリアです(最低限の高さ、もしくは最高の高さなど)。今後の建て替えなども視野に入っていれば、具体的な制限内容を確認しておくと良いでしょう。
防災地域、準防災地域
耐火建築物または準耐火建築物を建てる制限等があります。増改築に事前審査などの制限があるエリアです。
日陰制限
日当たりのために建物の高さや形態が規制されます。

購入シミュレーション

一番気になる「この家、買ったら得する?損する?」簡単な入力で瞬時にシミュレーション。「賃貸に比べて得するかどうか」を算出します。
* 住宅ローンの利子計算はもちろん、購入諸費用や将来の資産価値予測、賃貸で住んだ場合に比べて得した分の賃料などを全て自動計算。5年後、10年後、15年後の金銭的なメリットを自動で算出いたします。 *この機能の利用には無料会員登録が必要です。

他の物件をチェックしてみる

中古物件ページのURLを入力してチェック

対応サイト
suumo athome homes
ゲスト利用可能回数 3 / 3

LINEをお使いの方へ

HowMa公式のLINEアカウントを友だち追加してメッセージを送るだけでカンタンにチェックできます。

中古物件チェッカーで出来ること

定価の存在しない中古物件。適正価格かどうか判断できますか?HowMaの中古物件チェッカーなら、気になる物件の推定価格「ハウマッ値」を自動計算。推定価格が瞬時に分かります。
住宅ローン控除を受けれる物件と受けれない物件の見分けできますか?新耐震かどうかは?素人では判断の難しい「注意事項」を全自動で洗い出します。
そもそも何を見ればいいのか判らない?大丈夫!物件チェッカーがあなたに代わって項目を全自動チェック!わかりやすい言葉で意味をお伝えします。

シェアして広めよう!

まだ中古物件チェッカーを知らないで損してる人が居ます。シェアして教えてあげましょう。