中古物件チェッカー チェック結果

物件情報を解析中.

推定価格との比較

* この物件については推定価格を提示する事が出来ません。
理由
該当の物件が再建築不可(建て替えなどが出来ない)に該当する可能性があります。再建築不可の場合、「認可を受けれる可能性が高く再建築が見込めるケース」「認可を受けるのが困難で再建築が事実上不可能なケース」など、ケースごとに資産価値が大きく異なるため、十分な推定が出来ません。 下記のボタンを押すことで、再建築が可能な場合の推定価格を表示させることもできます。参考としてご確認ください。
参考までに推定価格を表示

要注意(2件)

旧耐震
1981年以前の旧耐震基準の時点で建築された建物です。旧耐震の場合、住宅ローン控除を受けられないなどデメリットもあります。
再建築不可
今後建て替えが必要になった場合でも、基本的に建物の再建築はできません。また、売却時点でも値が付きにくい大きな要因になります。住めなくなってしまう大きなリスクがありますが、逆に言えばそれだけ安く購入できる可能性が高い物件でもあります。

念のため確認(0件)

* 該当の項目は見つかりませんでした

他の物件をチェックしてみる

中古物件ページのURLを入力してチェック

対応サイト
suumo athome homes

LINEをお使いの方へ

HowMa公式のLINEアカウントを友だち追加してメッセージを送るだけでカンタンにチェックできます。

中古物件チェッカーで出来ること

定価の存在しない中古物件。適正価格かどうか判断できますか?HowMaの中古物件チェッカーなら、気になる物件の推定価格「ハウマッ値」を自動計算。推定価格が瞬時に分かります。
住宅ローン控除を受けれる物件と受けれない物件の見分けできますか?新耐震かどうかは?素人では判断の難しい「注意事項」を全自動で洗い出します。
そもそも何を見ればいいのか判らない?大丈夫!物件チェッカーがあなたに代わって項目を全自動チェック!わかりやすい言葉で意味をお伝えします。

シェアして広めよう!

まだ中古物件チェッカーを知らないで損してる人が居ます。シェアして教えてあげましょう。