大阪府の不動産を自動で査定できます

大阪府の家を自動査定!
その場ですぐ結果がわかります

1.家の情報を
入力するだけ

Estimate input

2.人工知能が
自動で査定

Zin2

3.その場ですぐ
査定が見れる

Estimate result

HowMaの自動査定のメリット

ネットですぐ査定
フォームに入力するだけ、およそ2分ですぐに査定価格が確認できます。
営業は一切ありません
AIによる査定ですので不動産会社の営業はありません。お気軽にご利用ください。
価格変動をキャッチ
相場変動に合わせて自動で再査定。査定価格の変動をグラフで確認できます。
全ての機能が無料でご利用いただけます。お気軽にお試しください。

大阪府で自動査定を利用したユーザーの声

完全無料、営業一切なしでご利用いただけます。お気軽にご利用ください。
無料の自動査定はこちら

参考情報

大阪府の不動産相場情報

大阪府内での市区町村単位の差は約5.87倍となっております。
*不動産相場はHowMaが独自に調査・算出した値です。
推定条件
地域名 マンション相場 戸建相場
大阪市中央区 4,500万 6,900万
大阪市北区 4,800万 5,900万
大阪市天王寺区 4,400万 5,500万
大阪市浪速区 4,600万 4,700万
大阪市西区 4,500万 4,800万
大阪市福島区 4,800万 4,100万
大阪市阿倍野区 4,100万 3,800万
大阪市都島区 3,800万 3,900万
吹田市 3,600万 3,300万
大阪市住吉区 3,400万 3,400万
豊中市 3,700万 3,000万
大阪市城東区 3,400万 3,200万
大阪市鶴見区 3,300万 3,200万
大阪市港区 3,100万 3,400万
茨木市 3,700万 2,600万
大阪市淀川区 3,300万 2,900万
大阪市東成区 3,200万 2,900万
堺市北区 3,300万 2,700万
大阪市旭区 3,100万 2,900万
大阪市東住吉区 3,000万 2,900万
高槻市 3,300万 2,500万
箕面市 3,200万 2,600万
大阪市東淀川区 2,800万 2,800万
池田市 3,200万 2,500万
大阪市大正区 3,100万 2,600万
守口市 3,200万 2,400万
大阪市平野区 2,800万 2,700万
大阪市住之江区 2,500万 2,900万
三島郡島本町 3,100万 2,300万
大阪市西淀川区 2,800万 2,500万
堺市堺区 2,800万 2,400万
大阪市此花区 2,700万 2,400万
門真市 2,800万 2,200万
東大阪市 2,800万 2,200万
大阪市生野区 2,600万 2,400万
摂津市 2,600万 2,300万
大東市 2,800万 2,100万
八尾市 2,700万 2,100万
堺市西区 2,700万 2,000万
大阪市西成区 2,600万 2,000万
寝屋川市 2,700万 1,900万
枚方市 2,700万 1,800万
高石市 2,500万 2,000万
藤井寺市 2,500万 1,900万
堺市東区 2,500万 1,900万
松原市 2,600万 1,900万
堺市中区 2,500万 1,900万
交野市 2,400万 1,800万
堺市南区 2,500万 1,700万
羽曳野市 2,400万 1,700万
四條畷市 2,300万 1,700万
泉大津市 2,100万 1,900万
柏原市 2,100万 1,800万
富田林市 2,300万 1,500万
岸和田市 2,200万 1,600万
和泉市 2,000万 1,700万
大阪狭山市 1,800万 1,800万
泉北郡忠岡町 2,000万 1,600万
泉佐野市 2,100万 1,300万
河内長野市 1,800万 1,400万
貝塚市 1,700万 1,400万
泉南郡熊取町 1,700万 1,300万
豊能郡豊能町 1,700万 1,100万
泉南市 1,300万 1,100万
阪南市 1,200万 1,100万
泉南郡岬町 1,200万 1,000万
堺市美原区 *データ不足 1,700万
泉南郡田尻町 *データ不足 1,400万
南河内郡太子町 *データ不足 1,400万
南河内郡千早赤阪村 *データ不足 1,100万
南河内郡河南町 *データ不足 1,100万
豊能郡能勢町 *データ不足 980万

大阪府のエリア情報

大阪府の特徴や住みやすさを解説

大阪府の成り立ちと特徴は?
だれもが知っている大阪府は日本において東京に次いで2番目の大都市です。古代から栄えてきた大阪府ですが「おおさか:大坂」と呼ばれるようになったのは江戸時代のころからです。それまでは「なにわ」と呼ばれていました。江戸時代には「坂」は縁起が悪いと「大阪」とも書かれていたのですが、正式に現代の「大阪」になったのは、1871年です。 2017年5月時点で大阪府は政令指定都市2市を含めて33の市があり、9つの町と村が1つの合計43の自治体で構成されています。2017年4月時点の推定人口は880万人を超えていて、西日本の中心都市として位置づけられています。日本で2番目に面積の小さな大阪府ですが、大阪城やユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど観光名所はたくさんあって、海外からの観光客も年々増えています。 参照 http://www.pref.osaka.lg.jp/toukei/jinkou/
西日本市の大都市!大阪府のアクセス情報!
日本で2番目の大都市大阪のアクセスは、すべての交通網が整備されています。大阪空港や関西国際空港などの空の便は海外への窓口としてつながっています。大阪湾では世界中から物資が集まり流通の基点になっていますし旅客フェリーの便も海外へと広がっています。鉄道では大手の私鉄各社が整備されていて「私鉄王国」の名に恥じなることなく鉄道網が整備されている点も魅力的です。大阪市内を中心に地下鉄の整備も行き届いており新幹線も通っていますが将来にはリニアモーターカーの開通も予定されています。道路網では、高速道路・有料道路が整っていて車やバスでの移動も苦になることはないでしょう。大阪府に住んでいれば交通手段で困ることはなく、どうすれば時間短縮できるかのほうが注視されているのが現状です。
あらゆるものがそろう住みやすい大阪府
人情味あふれる大阪府は住みやすい街としても定評があります。都市部では高層マンションが立ち並び生活に利便性と豊かさを与えてくれますし、郊外には緑が豊かなベッドタウンが広がっています。大阪府は交通網が整備され商業が活発ですので買い物などに困ることはありません。専門性の高い物も探せば見つかるのが大阪です。教育面も充実しています。関西の有名大学が集まっているのも大阪府の特徴です。高校も公立はもちろん私学の進学校も西日本で最も充実しています。大阪府はスポーツのレベルが高いことでも知られ、一流のアスリートを数えれば枚挙にいとまがない状態です。大阪府で不動産を売却予定の方は、査定から始められるとよいでしょう。便利で住みやすい大阪府の資産価値は、想定よりも高い場合があります。

大阪府の不動産取引データ

エリア内の収録取引事例数(直近1年以内) 191,340 件
一戸建ての収録取引事例数 77,037 件
マンションの収録取引事例数 90,708 件
土地の収録取引事例数 23,595 件